<< 走行条件で燃費は変わる | main | 燃費の計測方法 >>

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。

走行時の燃料消費率

さて、我々が通常クルマを走行させる場合、どのような動作をしている時にガソリンの消費が上がるのでしょうか?
クルマの走行(発車〜停車までの動作)を考えた場合、以下の4つの状態が考えられます。

 _誕(発進時など、エンジンに負荷がかかるような状態) ・・・ 35%
発進・加速時には、アクセルを踏み込み、多くの燃料を燃やします。
◆―箙辧憤貭蠅梁度で安定して走行している状態) ・・・ 45%
巡航時には、アクセルを踏んでいる時間が一番長いわけですから、燃費消費率も最も高くなります。しかし、発進や加速時に比べてアクセルを踏んでる時間は長くなりますが、踏み込む量は少なく安定的な燃料消費になります。
 減速 ・・・ 5%
減速時は、当然アクセルは踏みません。燃料消費率も最も消費しない動作になります。
ぁ…篁漾平号待ち・渋滞などでエンジンが掛かっているアイドリング時) ・・・ 15%
停車しているわけですから、燃料の消費は少ないだろうと思いがちですが、実はエンジンをかけているアイドリング状態は、考えている以上にガソリンを消費してしまいます。

※上記、燃費賞比率はJAF調べ



【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。

スポンサーサイト

  • -

【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。



賢く節約!くるまマル得メンテナンス
賢く節約!くるまマル得メンテナンス

くるまのメンテナンス―短時間でパーフェクト
くるまのメンテナンス―短時間でパーフェクト


[PR] キャッシング比較ならココ!あるじゃん!  byリクルート
[PR] クレジットカード比較ならココ!あるじゃんnet! byリクルート
search this site.
コンテンツ

▼燃費を考えた運転法 (8)


▼燃費アップ メンテナンス (6)


▼ガソリン代節約法 (6)


▼駐車違反取締対策 (4)


▼自動車保険の見直し (7)

お薦め!燃費向上グッズ
「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器(節約向けページ)

燃費最大40%向上を実現!国際特許製品クリーンパワーマグ
航空券




モバイル
当サイトはモバイルアクセス可能です。お手元の携帯電話でバーコードを読み取るか、下記の【メールでURL転送】をクリックして当サイトのURLを携帯電話に転送してアクセスして下さい。


【メールでURL転送】
相互リンク募集中
当サイトでは、相互リンクをしていただけるサイト様を募集しております。相互リンクをご希望のサイト様は、以下のリンクよりお申し込み下さい。

【相互リンクの申し込み】
[01] [02] [03] [04] [05] [06]
[07] [08] [09] [10] [11] [12]
[13] [14] [15] [16] [17] [18]
↑↑↑ 相互リンク集 ↑↑↑

お役立ちリンク
sponsored links