<< エンジンオイル交換について | main | 暖機運転について >>

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。

エンジンオイルの役割

エンジンが好調であること。それだけで燃費の向上に直結しているとも言えます。

エンジンが好調に活動してくれるには、エンジンの活動を補助するエンジンオイルの役割が重要です。

では、このエンジンオイルは、どのような役割をしているのでしょうか?
大まかには、エンジンオイルは以下のような役目があります。
  潤滑作用 ・・・ エンジン内部の摩擦を減らして熱の発生を防ぎます。
  密封作用 ・・・ ピストン・シリンダー間に油膜にて密封し気密性を保ちます。
  冷却作用 ・・・ エンジン各部から熱を吸収し外部に放熱します。
  清浄作用 ・・・ 汚れや異物を洗い落としエンジン内部をクリーンに保ちます。

このようにエンジンにとって大事な役目であるエンジンオイルなんですが、使用した年月とともに酸化による劣化が起こり、さらに劣化が進むと上記の各作用が果たせなくなってきます。

エンジンオイルの劣化は、燃費の向上だけでなく、そのクルマの寿命や安全性にも大きく影響してきます。必ず、定期的なエンジンオイル交換を行うようにしましょう。

さて、劣化して役目を果たせなくなったエンジンオイルを使用し続けた場合、どのようなことになるかふれておきます。
潤滑作用を果たさなければ、エンジン内部の金属が干渉してエンジン内部が傷ついてしまい、同時に冷却作用も損なわれる為、最悪の場合エンジンが焼け付いてしまいます。また、密封作用が果たせなくなれば正常なガソリンの燃焼が果たせず、不完全燃焼によるエンジンパワー減や排ガスの悪化が発生します。さらに清浄作用も損なわれエンジン内が汚れて燃焼に悪影響を及ぼしてしまいます。

■■■ こんな時、エンジンオイルを見直しましょう! ■■■

以下の項目で当てはまるものが3つ以上あったらオイル交換をお勧めします。
 ・発進、加速がもたつく。
 ・坂道での伸びがない。
 ・エンジンの音が気になる。
 ・エンジンオイルの消費が激しい。
 ・燃料の消費が激しい。
 ・パワーが不足しているみたい。
 ・エンジンが重たい。
 ・低速走行でエンジンが振るえる。
 ・エンジンが掛かりにくい。
 ・オイルフィラーキャップ内に白いものがつく。
 ・白い色や青い色の排ガスがでる。
 ・ATとしっくりしない。

【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。

スポンサーサイト

  • -

【blogランキング】 お役に立ったらクリックお願いします。



賢く節約!くるまマル得メンテナンス
賢く節約!くるまマル得メンテナンス

くるまのメンテナンス―短時間でパーフェクト
くるまのメンテナンス―短時間でパーフェクト


[PR] キャッシング比較ならココ!あるじゃん!  byリクルート
[PR] クレジットカード比較ならココ!あるじゃんnet! byリクルート
search this site.
コンテンツ

▼燃費を考えた運転法 (8)


▼燃費アップ メンテナンス (6)


▼ガソリン代節約法 (6)


▼駐車違反取締対策 (4)


▼自動車保険の見直し (7)

お薦め!燃費向上グッズ
「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器(節約向けページ)

燃費最大40%向上を実現!国際特許製品クリーンパワーマグ
航空券




モバイル
当サイトはモバイルアクセス可能です。お手元の携帯電話でバーコードを読み取るか、下記の【メールでURL転送】をクリックして当サイトのURLを携帯電話に転送してアクセスして下さい。


【メールでURL転送】
相互リンク募集中
当サイトでは、相互リンクをしていただけるサイト様を募集しております。相互リンクをご希望のサイト様は、以下のリンクよりお申し込み下さい。

【相互リンクの申し込み】
[01] [02] [03] [04] [05] [06]
[07] [08] [09] [10] [11] [12]
[13] [14] [15] [16] [17] [18]
↑↑↑ 相互リンク集 ↑↑↑

お役立ちリンク
sponsored links